遠方の為、直接お伺いできませんが、お願い申し上げます

遠方の為、直接お伺いできませんが、よろしくお願い申し上げます。

この度、雛人形のご供養をお願いしたくお手紙を書かせていただきました。

私が生まれた時に、祖父母にお祝いでいただいた人形です。

数十年間、私たち姉妹と、私の娘を見守ってくれましたが、諸事情で飾ることが出来なくなり、この数年間は箱の中でさみしい思いをさせてしまいました。

長福寿寺様では、手篤くご供養下さると伺い、母とも話し合い、こちらのお寺様ならお人形たちも、私たちも安心できると考え、お送りさせていただきました。

遠方の為、直接お伺いできませんが、よろしくお願い申し上げます。

(岐阜県 Y.O様)

住職より

長福寿寺でのお人形の供養

①お人形を十一面観音様の御前に綺麗にお奉りし、

②厳しい修行を積んだ高僧により3ヶ月もの間、真心込めて読経供養され、

③お人形様専用の火葬炉で、大事に、大切にお焚き上げ[火葬]します。

安心してお任せ下さい。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

 

お人形の供養の方法

■直接、長福寿寺へお出でになる場合

※受付時間(午前9時~午後4時)
※通常のお持ち込みの場合には、特に事前連絡はいりません。
※僧侶の立ち合い、読経供養をご希望の場合には、予約が必要です。
 ■住所  
  千葉県長生郡長南町長南969 長福寿寺  《Google mapはコチラ》

●くれぐれもお気をつけてお越しくださいませ。

■宅急便などで送る場合  (簡単‼ 3つの手順)

①お人形様送付用紙に記入する。 

    → 【人形供養送付用紙】
  
※プリンターが無い場合には下記事項を「手書き」で書いてお送りください。
   ①お名前(必須) 
   ②〒・ご住所 
   ③電話番号(必須) 
   ④供養するお人形様の大きさと個数
      【特別供養をご希望の場合は、その旨を必ずご記入下さい】 
   ⑤合計の供養料 
   ⑥供養料の奉納方法[同封・振込] 
   ⑦長福寿寺の定期通信の送付(可・否)
      (「幸せになるための教え」や「イベント」のお知らせです。)
       →[可]の印をされた方のみに【お人形様お預かりのご報告】をさせていただきます。

②人形供養の奉納金を入金する。

[振込先]ゆうちょ銀行
【記号】 10530
【番号】 13080601
【名義】 宗教法人 長福寿寺  
     [ シュウ)チヨウフクジユジ ]

※他の金融機関からお振り込みの場合は下記の内容となります。
【店名】〇五八(読み ゼロゴハチ)
【店番】058
【預金種目】普通預金
【口座番号】1308060
 ※送付用紙と同封していただいても構いません。
 ※お振込のレシートを送付用紙に添付して下さい。

③宅配にてお送りください。業者はどちらでも構いません。

※ガラスケース付きの場合には「佐川急便」さんがオススメです。(茂原営業所長より許可をいただいております)

※長福寿寺に到着次第、すぐに人形抱き観音様の御前にお飾りします。
   余り厳重に梱包しなくて大丈夫です。 
 
 ■送り先  
  〒297-0121 千葉県長生郡長南町長南969 
       長福寿寺 人形供養堂
       電話 0475(46)1837


ご不明の点はお電話又はFAX、メールにてお問い合わせ下さい。

担当・住職 今井ちょうしゅう
電話 0475(46)1837  FAX 0475(46)1805 

 (電話の受付時間 午前9時~午後5時)   

メールアドレス chofukujuji@mx5.alpha-web.ne.jp

→お電話でのお問い合わせの場合、「人形供養の件で…」とお申し出下さい。

詳しい情報はコチラをご覧ください。

真心こめた人形供養なら 千葉県 長福寿寺 (クリック)

長福寿寺のホームページ (クリック)

[長福寿寺]は、1200年前に桓武天皇の勅願により建てられた由緒ある大古刹です。

[正式な寺院名]三途河頭極楽東門蓮華台上阿弥陀坊大平埜山本実成院長福寿寺 (日本一の寺号です‼)

[住所]千葉県長生郡長南町長南969

[電話番号] 0475-46-1837 (受付は午前9時~午後4時)

The following two tabs change content below.
今井長秀

今井長秀

住職長福寿寺
1200年の大古刹 桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職の今井長秀です。
長福寿寺の人形供養は400年もの歴史があり、実績も豊富です。
また、3ケ月もの間《読経供養》を行い、お人形専用の《火葬炉》にて、最後の最後まで丁寧に供養する寺院として高い評価をいただいております。
ご不明な点は、お気軽にお電話下さい。(電話0475-46-1837)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket